OUR STORY 京都大和の歩み

「人をつなぐ」 ため、挑戦と進化の歴史

創業以来、時代のニーズに応えるため、挑戦と進化を続けてきた京都大和。
私たちは、「人をつなぎ、価値をつくる」ため、常に新たな一歩を踏み出しています。

株式会社京都大和 設立

京都市右京区の自宅で、市村と仲間3人が、店舗や企業向けに「粗品用『袋物』」の製造・販売を開始。創業時の理念「三方よし」は、京都大和のDNAにしっかりと刻み込まれています。 80年代にはバブル期や直接貿易を開始するなど、お客様数も取り扱う商品も倍増していきました。

株式会社京都大和 設立
1975年  4月
京都市右京区にて創業 袋物製造販売始める
京都市右京区にて創業 袋物製造販売始める
1977年  1月
昭和52年  株式会社京都大和 設立
1982年  4月
化粧品業界向けオリジナルDMと
プレミアムの販売開始
1987年  4月
輸入商品の販売開始
1989年  7月
京都市西京区桂後水町3-11に営業所開設
1989年  9月
直接貿易開始

総合カタログ「SP ISLAND」創刊

1990年に念願のノベルティ総合カタログを創刊。全社をあげて作られた創刊号は、熱い想いが込められるカタログづくりの原点となりました。カタログ刊行により、京都大和の認知度が飛躍的に上がり、自社ビルを完成するなど企業規模も拡充していきます。

総合カタログ SP ISLAND創刊
1990年  4月
総合カタログ SP ISLAND創刊
総合カタログ SP ISLAND創刊
1991年  8月
資本金1200万円にて株式会社エソール設立
1995年10月
京都市西京区桂徳大寺北町79番地
自社ビル完成に伴い営業本部を移転
1996年  5月
東京都中央区銀座1丁目13-4
大和銀座1ビル3Fに銀座支店を開設
1999年  4月
本社事務所増設

物流センターを開設
商品企画・デザイン室の強化

製造・販売業で事業を拡大してきた京都大和は、さらなる発展のため、物流システムの構築と企画・デザイン部門の強化を推進。自社の物流センターの開設やインターネットカタログを開設、カタログに有名タレントを起用するなど、様々な成果を出していきました。

インターネットカタログ
「販促ブック」開設

21世紀に入り、ビジネスにおけるITの活用やインターネットの普及が急加速していきます。京都大和は、将来を見据えたサービスとして、業界でもいち早くインターネットによるデジタルカタログ「販促ブック」を開設しました。
その後、在庫検索や画像ダウンロードなどサービスを拡充。幾度の機能刷新やアップデートを重ねた結果、現在では毎月数万PVを超えるほど、多数の会員様にご利用いただくサービスに成長しました。

中国蘇州事務所
(現アジアオフィス) 開設

歴史的な転機となったのが中国蘇州事業所開設です。製造現場でもある中国に事業所を設置することで、「安定供給・安定品質」に多大な貢献をすることとなりました。

中国蘇州事務所(現アジアオフィス) 開設
2000年  9月
資本金1500万円にて株式会社エスディーワン設立
2002年  7月
滋賀県草津市に物流センターを開設
2003年  4月
本社 商品企画・デザイン室増設
2005年  7月
京都府長岡京市に物流センターを移設
2007年  5月
韓国女優 イ・ヨンエとの肖像権契約
2008年  3月
銀座支店に企画部設置
2008年  8月
インターネットカタログ「販促ブック」開設 インターネットカタログ「販促ブック」開設
2008年10月
女優 黒谷友香との
カタログイメージキャラクター契約
2009年11月
東京都中央区銀座3丁目11-13
松本銀座ビル8Fに銀座支店拡張の為、移転 東京都中央区銀座3丁目11-13 松本銀座ビル8Fに銀座支店拡張の為、移転
2009年11月
生産・品質管理業務の充実を図るため、
中国蘇州事務所(現アジアオフィス)開設

ロングヒット商品
「セルトナ」の誕生

京都大和の高い企画・デザイン力により誕生したのが「セルトナ」です。明確なコンセプト「豊富なカラーバリエーションで選べる楽しさ」とそれを商品化するデザイン力。10年以上経った今も、いろいろな商品カテゴリに展開され、多くのお客様に選ばれるロングヒット商品となっています。

ロングヒット商品「セルトナ」の誕生

京都府舞鶴市に物流センターを開設

自社の物流システムを確立し最新技術を導入した物流センターが舞鶴市に開設されました。広大な敷地に、海外からの全商品が納入され一括管理されています。検品機能も完備し、品質向上と短納期を実現しました。

京都府舞鶴市に物流センターを開設

独自性にこだわった
ライセンス商品の拡充

様々なブランドやタレント、有名シェフなどとコラボレートした商品開発にも力を入れており、独自性と高い訴求力を併せ持つ商品として好評です。例えば、京都の和雑貨ブランド「京都 くろちく」とのコラボは、当ブランドのファンであったいち営業マンの熱意から実現し、当社の看板アイテムとなりました。

独自性にこだわったライセンス商品の拡充 独自性にこだわったライセンス商品の拡充
2010年  2月
選べるカラーバリエーション商品
<セルトナ>商標登録
2011年10月
京都市伏見区に物流センターを移設
2011年11月
自社企画商品の開発体制の充実を図るため、
本社企画室増設
2012年  7月
「在庫状況検索サイト」開設
2012年11月
相沢紗世とのカタログイメージキャラクター契約
2013年  7月
SP ISLAND 100号 発刊
2014年  7月
和楽紅屋オーナー辻口博啓シェフ等、
有名パティシエとコラボレートした
ワンランク上のスイーツプチギフトカタログ
「GRAN SWEETS グランスイーツ」創刊
2015年  3月
京都府舞鶴市に物流センターを移転、開設 京都府舞鶴市に物流センターを移転、開設
2016年  1月
「京都 くろちく」とコラボレートした
商品の販売を開始
「京都 くろちく」とコラボレートした商品の販売を開始
2016年  4月
銀座支店を東京支店に名称変更
2017年  4月
桝谷周一郎シェフ監修のキッチングッズシリーズの
商品販売を開始
2018年  1月
グルメノベルティ専用カタログ
「グランスイーツ&フード」創刊
グルメノベルティ専用カタログ「グランスイーツ&フード」創刊
2018年  1月
テキスタイルブランドPlune.とコラボレートした、
Plune.シリーズの商品販売を開始 テキスタイルブランドPlune.とコラボレートした、Plune.シリーズの商品販売を開始
2019年  4月
「セレクトチョイス」創刊
「セレクトチョイス」創刊

本社事務所移転

本社を阪急大宮駅直結のビルに移転。アクセスがよく快適なオフィス環境へと進化しました。今後の事業拡大を見据え、ゆとりあるスペースを確保、働きやすさと生産効率の向上につながる、クリエイティブ集団に適した空間設計を取り入れました。

本社事務所移転
2020年  1月
小島弘章監修の収納グッズシリーズの
商品販売を開始
コジマジック
2021年  1月
本社事務所移転
本社事務所移転
2025年 創業50年を迎えます

創業時より、社会のさまざまな変化を乗り越え、
常にお客様が必要とするものは何か、追求し続け、50年が経とうとしています。
お客様のため、その先のユーザー様のため、そして社会のために「人をつなぎ、価値をつくる」京都大和。
ひとりひとりの社員が、その精神をこれからも変わることなく、そして変わり続ける決意を胸に、
わたしたちの挑戦と進化の第2ステージが始まります。